記事一覧

JR東海の見解について

 昨日書きました問い合わせの件ですが、本日夕方にはすぐに返事が来ました。問い合わせをするためには正確な住所と氏名および連絡先の入力が必要なので、冷やかしで問い合わせをするような事を防ぐということなのでしょうが、直接電話がきたのはびっくりしました。担当の営業区から見解をお聞きしましたが、やはりというか現状の規則では無人駅からの運賃を逃れることはできないとのこと。昨日の私の書いたものを読んで同じようにゴネようとしてもダメという見解が公式に出たということなので、くれぐれも真似をしてごねるような事のないように願います。続きを読む

小さい事ですが……

 昨日甲府では、実にさまざまなお話をしたのですが、その中でちょっと出たことに、いわゆる「自己中心的」な人間が増えたなということがありました。具体的に何がどう自己中心的なのかという事柄はいろいろありますが、そんな話をしていたからでしょうか、なぜか帰りの電車の中でそんな人種と会うことになってしまいました。続きを読む

事故の教訓を生かすのは同業者のみにあらず

 北見市でのガス中毒のニュースを見ていて、また新たにライフラインが管理されているということを実感しました。今住んでいるところは、以前都市ガスを引いていたのですが、自宅前のガス管が漏れていたため、通報でガス会社の車が来たことがあり、それからはLPガスに変更しています。そういった事情から、今回の事故については本当に人ごととは思えません。続きを読む

問題は晒された人物のみにあらず

 私たちの生きる社会はどんな社会かと言われれば、今テレビや新聞などで報道される事が起こっている社会と言うことができると思います。格差のある社会だと言われて久しいのも、昨年、金さえあればいいというようにテレビカメラの前でおっしゃった人物の登場により一層顕著になったような感じがしますし、ごくごく一般の人はそうした言動に影響されますから、こうした流れをすぐに止めることはなかなか難しいのではないかと思います。続きを読む

沖縄だけの現象ではない

 現状についてそのまま受け入れ、それを取り引きの条件にしてとりあえずの生活の糧を得るべきだといった人たちが今の沖縄では多数派であったと、一言で言えば昨日の沖縄県知事選挙はそういうことになります。それだけ日々の暮らしに追い込まれている人が多いのかも知れません。更に言うと、自分たちの力で政府が行なおうとしている基地の県内移転の流れを止められるわけがないと最初から諦めている若い人たちもかなりいるのではないかと私は思うのですが。それこそ、今の日本政府が目指す、政府のやることに粛々と従い、決して裏切らない集団の姿がそこにあります。続きを読む

多数決で決まる教育基本法

 以前、学校におけるいじめの一因に、社会全体の風潮があるのではないかと書きましたが、良くも悪くも、政府が何をするかということに今多くの児童・生徒たちが注目していることだけは確かでしょう。そうでなければ、先生や教育委員会を飛び越して、文部科学大臣に手紙を書くようなことは起きないのですから。続きを読む

能動的に生きるためには

 前回の書き込みからちょっと時間が経ちましたが、今日携帯電話の機種変更をしてきました。使っていた携帯電話を預けて、午前中に手続きをしたものの受け取ったのは夕方ということになってしまい、まだまだソフトバンクの混乱は続いているといった感じですね。ちなみに、今回の端末は2年ちょっと機種変更ができないかわりに、2年間の支払いベースで考えると、何とか0円で購入できました。もっとも、私はほとんど通話にしか使わないと思うので、機能的にはかなり劣るものらしいのですが。ただ、特典として2ヶ月間パケット通信がお試し無料ということで、これから徐々に携帯でのインターネットについていざという時(PHSの電波が届かない場所などにいる場合など)に使えるように設定だけはしておきたいと思っています。続きを読む

自殺の社会学

 学校内でのいじめにより、それを苦にして自殺する子供たちがなくならないのはなぜでしょう。テレビのコメンテーターはしたり顔で「とにかく死んではだめだ」と叫ぶのですが、そんな事を言われてもこうした傾向が減ることはないでしょう。その前に、今日本で自殺はどういう状況で起きているのかということを考える必要があるのではないでしょうか。続きを読む

学校図書館の効用

 ここのところ公務員の不祥事がニュースで多く流れていて、楽をして稼げる公務員はトンデモナイという状況になっています。そんな中、学校の先生も公立の場合は公務員となるわけですが、こちらの方は楽ができるかというと、なかなかそうではないのですね。いじめに教師が加担したというような事も出てくるのですが、今報道されている事件から離れてその事を考えてみると、改めて教師の大変さというのは今の時代相当あるのではないかと思ったりするのです。続きを読む

冷静に今後の分析を

 この連休に入る前に風邪を引いてしまったので、どこにも行くことができませんでした。特に昨日はずっと何もしないでうなっていたのですが、これも考えようによっては、平日になっていたら仕事も何も全くできなかったというわけですから不幸中の幸いとも言えるのかも知れません。続きを読む